トップページ用

子育て中でも自分のキャリアをあきらめない働き方とは?

Aya

こんにちは、アヤです。
子育てしながらフリーランスでWebデザイナーをしています。

女性は妊娠出産などのライフスタイルの変化によって、自分のキャリアをあきらめないといけない岐路に立たされます。

  • 子どもの発熱で急に保育園にお迎えに行かなきゃいけなかったり
  • そもそも保育園に入れなかったり
  • ワンオペで育児が苦痛になり何もかも嫌になったり・・

そんな私でしたが「フリーランス」という選択をし、在宅でマイペースに仕事ができるようになってから、

自分のキャリアをあきらめず
子育てと仕事を両立

できるようになりました。

このブログでは、子育て中のママがフリーランスWebデザイナーで自分らしく働く方法を紹介します。

未経験ママでもWebデザイナーになれるか問題

結論を言うと、未経験でもWebデザイナーになれます!

子育て中のママでも勉強時間が取れればOKです。

スキルはやる気があれば誰でも身につきます。

問題なのは、そのスキルをどのように活用したいかということです。

あなたの環境や稼ぎたい金額によって、仕事の選び方は変わってくるでしょう。

副業として月に数万円稼ぐならクラウドソーシングで事足りますが、早く仕事を覚えたいならWeb制作会社に就職する方が近道かもしれません。

中には実務せずとも未経験からSNS上で仕事を取り大きく稼ぐWebデザイナーさんもいらっしゃいます。

Aya

誰にどんなデザインを提供できるのか。
仕事にかけられる時間はどのくらいあるのか。
それらを考えて、自分に合った働き方をしたいですね。

Webデザイナーの「理想と現実の違い」を知っておこう

一つだけ注意させてください。

デザインはアートと違って、サービス業です。

Webデザイナーに憧れて勉強したはいいけど

「自分の好きなデザインが作れない・・」

「お客さんの要求が無茶すぎる・・」

「デザインに時間がかかり過ぎて苦痛・・」

など、ちょっと思ってたのと違うと悩むことがあるかもしれません。

でもデザイナーみんなが同じことを思ってる(と思う。私は今も思ってるw)ので、そこで挫折せずに頑張ってください。

長く続ければ続けるほどスキルは向上して、「家で働けるってサイコー」という日がきます。

ママがフリーランスWebデザイナーになるとこんな未来が待っています

と厳しいことも言いましたが、フリーランスという働き方は子育て中のママにとってすごくいい環境です。

そしてデザインスキルはママにとって素晴らしいスキル!

  • 子どもが病気でもすぐお迎えに行ける
  • 気兼ねせず急に仕事を休むことができる
  • 嫌な仕事はしなくてもいい
  • 仕事の空き時間に家事ができて時間が有効活用できる
  • 自分の自由時間が増えてストレスが減る
  • しっかり稼げるので自己肯定感が上がる
  • Webデザインを自分のために使える

Webデザインのスキルを習得すると、バナーからホームページまで様々なものがクリエイトできます。

自分に自信が付きますし、人生が楽しくなって子育てにもいい影響が出ます。

Aya

キャリアをあきらめず自分らしく子育てしながら働くフリーランスママストーリーを作っていきましょう。